›  アオゾラ › 感謝。

2010年06月28日

感謝。

私の先輩で家族共々

大変お世話になってる人がいます。

家族で居酒屋にいったりすると、

かなりの確立でその人が

いらっしゃってます。

しかも、入り口ちかくの

カウンターに・・。

そこを通らないと奥へは行けない

”関所”みたいなとこ。

挨拶をすませて奥へ行くのだが

息子だけはつかまる・・・。

「おうっ、なんか 今日は・・!!」

「また 背がのびたっちゃねぇか!?」

「どんげか??」

「ちょっ、お前ここ座れ!!」

と、いつもの一連の一方的な会話のあと

・・かるく、


・・・・拉致・・。



どうやら、

親には言えない

男同士の話を

しているらしい・・。

いや、言わされてるらしい・・・。



とても良い先輩なのだが、

息子にとっては町内で

一番!!!!

怖い存在・・・。
   (おとうも怖いよ~)

しかも、息子が太鼓台にのるには

さけて通れない人であり

なんというか

目の上のたんこ・・・・・

イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ、

すいません、すいません、ごめんなさい、ごめんなさい。アセアセ


そんなこんなで20~30分は、戻ってこない。

憔悴しきって

戻ってくると

手には




    なまえ入り



中学生に焼酎持たせるところがいいっすよね。


正直、戸塚ヨットスクール的でございます。

ただ 戸塚との大きな違いは

”愛 ”でしょう!!


他人の子供の為に

叱り、怒鳴り、泣き。

すごくやさしい人・・!!

そんな大人がいなくなっちゃったんでしょうね。


親子で

感謝です。







この記事へのコメント
お世話になっているとは言え、可愛そうに o(;△;)o 
まあ手土産付きなら、仕方ないかな~~しかし、多分一方的なお話の拝聴??だろうから (。>_<。) 疲労するよね
寡黙さに拍車がかかるよね~~何か想像つきそうでは有りますね。

先日のバイク、天気の良い爽快感は充分伝わりますね~~
今、私は毎日通勤で往復30キロバイク(原チャリ)で走っていますが、晴れの日は快調だけど、カッパ着用の雨の日は涙が出ますよ~~~
しかし、渋滞には並びたくないしね (=^_^=)
Posted by 爺放談 at 2010年06月28日 19:35
爺放談さま
小学校のころから下校中にいたずらしてるところを
みつかっては、怒鳴られてます。(笑)
ある意味、地域ぐるみでの教育でしょうか。
まぁ、社会勉強ですね。
Posted by アオゾラ at 2010年06月28日 20:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
感謝。
    コメント(2)